子供服もお洒落な洋服がたくさんあり、お洋服を選ぶのも楽しいですよね♪
お洋服の組み合わせやカラーコーディネートで持っている洋服が新たなファッションのひとつにもなります。
今日のブログはズバリ、お洋服のカラーコーディネートの情報を記事にしたいと思います★

大人のお洋服のカラーコーディネートと同じで、色によって表情や雰囲気の印象が変わってきます。
お子さんの好きな色もあると思いますのでベースに何を持ってくるのかを考えてあげましょう♪
色調が反対色を合わせる方法では、どちらか一方を多めにして、もう一方をアクセントとして組み合わせます。
類似色を組み合わせる方法では、その色が持つ印象で雰囲気が完成します。

ベースカラーは全体的な見た目の雰囲気を作る色で全体の6~7割位を占める色です。スーツやワンピース、コートなど大きい面積を占める服がベースカラーです。
アソートカラーはベースカラーを引き立て全体をまとめる色で全体の2〜3割を占める色です。ブラウスやベスト、スカートやパンツ、靴やバッグなどがアソートカラーとなる色です。
アクセントカラーはメリハリを入れてファションを引き締める色で全体の1割程度を使います。ベースカラーと対照的な色や目立つ色を選ぶとメリハリができます。アクセサリーでワンポイントなんて時にお洒落度が増しますよね♪

お洋服には多くの色が使われていますが
色を意識してベースカラー、アソートカラー、アクセントカラーの3つのポイントとなる色の組み合わせをしっかりしておけば益々、子供のお洋服選び、ファッションコーデも楽しくなりますね★

それではセレクトショップrimを今後も宜しくお願い致します~